祭礼・行事

  • 四方祭(しほう祭)[1月1日]
午前5時半刻の宮中四方拝に基づき、今年はじめ祭として国家安泰・皇室繁栄・有馬温泉発展・崇敬者無病息災を祈願し、大祭を執り行う。
  • 初午祭(はつうま祭)[2月11日]
採燈大護摩修供行
無病息災・家内安全・家業繁栄を祈願し初午祭を執り行い、併せて立春を祝い大護摩行を行う。
  • 卯の葉大祭[5月9日]
本宮のご祭神を中心にご分霊845神をお迎えし、五穀豊穣を祈願し、大祭を執り行う。
  • 龍神祭(夏祭り)[海の記念日(7月20日前後)]
後鳥羽天皇が奉納された龍の彫り物(拝殿正面にある)を中心に水の祭典を執り行う。
  • あわしま祭[敬老の日(9月中旬)]
あわしま神社に女性の安産祈願・美麗願望・無病息災を祈願する。
  • みこし祭[12月4日]
五穀豊穣感謝祭を、高松の宮が参拝された日に執り行う。
四方祭
四方祭